低コストでEDを購入する

バイアグラの効果と正しい服用法


ED治療薬として、一番名前が知られているバイアグラ。全てのED治療薬の名前を バイアグラと思っている人もそう少なくはないはずです。ところが、ED治療薬として、このバイアグラを服用してもいまいち効果が出ない、効かない、EDが改善しないなどという声もよく聞きますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

バイアグラは、服用量、服用回数、服用のタイミングを間違えてしまうと、効果は薄れていきます。これは、バイアグラのみでなく、他のお薬でも同じことです。バイアグラのED治療薬として効果的を安全に発揮させましょう。

バイアグラで起こる勃起効果は本物

勃起不全は、勃起を抑制する酵素によって勃起を促す体内にある物質が、破壊されることで起こります。ED治療薬のバイアグラにはこれを妨げる効果はあります。陰茎周辺部の血管を拡張させる働きがあり、陰茎部の血管の血の巡りをよくすることによって、勃起を促します。バイアグラの世界シェアは50%にものぼります。ED治療薬として、絶大的な信頼があるバイアグラが効かないとなると、服用方法に問題があるのではないでしょうか?

性行為の予定の1時間前に服用しましょう

バイアグラの効果は服用後、40分後に自覚症状が出てきはじめ、約1時間後にはピークに達します。その後、徐々に効果が低下し始め、3時間から4時間後にはピーク時の半分の効果になるといわれています。バイアグラを服用するのは、性行為の予定の約1時間前に服用するのが、理想です。

バイアグラは空腹時に服用

バイアグラが効かない原因の一つとして、よくいわれているのは食後にバイアグラを服用してしまったというものです。食後の胃の中にはまだ、腸壁に付着した食べ物の油などが 幕を張っている状態です。この食べ物の油はバイアグラの有効成分を包み込み、そのまま 体外へ運んでしまうのです。食前であれば、バイアグラの効果が必ずしも有効なのかというとそうではありません。フランス料理や中華料理、焼肉、ファストフードなど、油分の多い食事は、体内の油の膜を落としてしまうのに、6時間から7時間かかるといわれています。 一般的には、消化は約2時間といわれていますが、それも食べ物によってかなり変わってくるというわけです。

副作用についての理解と同じくらい、服用方法も大切です。正しい服用方法でED治療薬の バイアグラ効果を発揮させましょう。

インポートメディカルストアならバイアグラ(ジェネリック)が安く手に入ります