低コストでEDを購入する

カマグラの効果・カマグラゴールドのQ&A


EDに悩んでいる方の中には、「治療薬が高額で手が出せない」「ED治療薬のジェネリックに興味があるけれども不安がある」という方もいるでしょう。このページではそういう方向けに、ED治療薬の中でも効果が高いと評判のカマグラゴールドについて、効果や服用方法、また副作用の有無・度合いなど、よくある質問をQ&A方式でご紹介します。

Q.カマグラ・カマグラゴールドとは?

カマグラとは、インドの製薬会社が製造販売し、インド国内で正式に認可されているバイアグラのジェネリックED治療薬です。薬の名前は、「カマグラ」と「カマグラゴールド」の2種類ありますが、「カマグラ」はインド国内での販売用、「カマグラゴールド」はインド国外向けの販売用として使い分けているだけで、薬の成分に違いはありません。

日本では未認可のED治療薬ですが、カマグラゴールドの主成分・シルデナフィルは日本で承認されているので、使用に関しては、容量用法を守っている限り問題はありません。

Q.ED治療薬をジェネリックにするメリットについて

ED治療薬は健康保険適用外なので、治療者に金銭的負担がかかってしまいがちです。しかしED治療薬をカマグラゴールドのようにジェネリック医薬品にすることで、低価格に抑えることができます。そのため今まで経済的な理由でEDを治療できなかった人も、低価格なEDジェネリックだと手が届きやすいという方もいるかもしれませんね。

Q、カマグラゴールドの効果や副作用はバイアグラと違う?

バイアグラのEDジェネリック医薬品であるカマグラゴールドは、バイアグラと同じ主成分を使っているので、バイアグラと効果は同じです。しかし服用する人によっては効果の現れ方に個人差がありますし、ジェネリック医薬品は錠剤に限らず、ゼリー状や発泡剤など様々なバリエーションの形状にすることができるので、体内に吸収されるスピードや効果が出始める時間などに違いは出る可能性があります。

また副作用もほとんど同じです。副作用には、頭痛や腹痛、のぼせ、吐き気、頭部・胸部の拍動感、急な血圧変化などが挙げられますが、薬の効果が薄れるごとに副作用も薄くなります。ただし副作用の度合いには個人差があるので、辛い時は無理をせずにかかりつけ医に相談しましょう。

Q.服用してから次に服用するまではどれぐらい時間を空ける必要がある?

カマグラゴールドを一度飲んだ後にまた飲む場合は、最低でも24時間は空ける必要があります。また「確実な効果が欲しい」といって、一度で一気に2錠飲むのもNG。しっかりと1回あたりの容量と、次回服用するまでの時間は守りましょう。

Q.カマグラゴールドを使えば何回でもセックスができる?

カマグラゴールドは服用後1時間後ごろから効果が表れ始め、約4~6時間効果が続きます。そのため、薬が効いている間に性的興奮を感じれば、複数回勃起することができ、中折れする心配もありません。

一つ注意してもらいたいのは、カマグラゴールドは勃起を助ける作用があるだけで精子量が増えるわけではないということです。2回目以降のセックスでは精子量が減少していくので、妊活中の方などは特にその点はご注意ください。

Q.カマグラゴールドを飲むと何もしないでも勃起する?性欲との関係は?

カマグラゴールドは性欲を増すものではなく、ペニスに大量の血液を送り込むことで勃起を促す治療薬です。そのため性的な刺激や興奮がなければ勃起しませんし、性的な刺激がなくなれば自然と勃起は収まります。カマグラゴールドを服用しても日常生活に支障は起きないので、安心して飲むことができます。

Q.カマグラゴールドはカットして飲んでも大丈夫?

日本で認可されているバイアグラは1粒50mgですが、カマグラゴールドは1粒100mgです。日本人は欧米人と比べて小柄なため、中には100mgだと効果が強すぎてしまう人もいるようです。カマグラゴールドはカットして服用しても大丈夫なので、特に初めて使用する方は、4分の1サイズからスタートして、様子を見ながら自分に合った適切な量を服用するといいでしょう。またカマグラゴールドの効果はその日の体調によっても変わることがあるので、服用量を調節しながら飲むようにしましょう。

Q.カマグラゴールドの効果的な飲み方とは?

カマグラゴールドの効果を最大限発揮させるために、注意点が2つあります。まずは空腹時に服用するということです。カマグラゴールドはバイアグラと同じく腸で成分が吸収されるため、食事をとった後に服用すると吸収率が下がってしまいます。空腹が辛いときは、油分が少ない軽めの食事を済ませておくといいでしょう。薬の効果が出た後であれば、普段通りの食事をしても大丈夫です。

二つ目は服用するタイミングです。カマグラゴールドは服用してからおよそ1時間前後で効果が表れ、4〜6時間ほど効果が持続します。そのためいつでも服用してもいいというわけではなく、セックスの約1時間ほど前に服用するのがベストです。

Q.アルコールと薬の関係性について

お酒は少量であれば適量であれば飲んでも問題ありません。しかしアルコールは神経伝達を衰えさせてしまうため、飲みすぎてしまうと薬の効果が出にくくなってしまいます。このほか、カマグラゴールドに含まれるシルデナフィルは血流を促進する働きがあるため、アルコールが一気に回りやすくなってしまい、急性アルコール中毒になる恐れもあるので注意しましょう。

Q.持病の薬と同時に服用しても大丈夫?

心筋梗塞や心不全、高血圧などの心臓・血管系の病気の治療薬を服用している方は、バイアグラと同様、カマグラゴールドの服用にも注意が必要です。特に心臓病の治療に用いられるニトログリセリンや硝酸剤、不整脈の治療に使用されるアンカロン錠、アミオダロン錠などとは一緒に服用することができません。カマグラゴールドのようなED治療薬は、血管を拡張させて血液循環を改善させるため、血圧を高める作用があります。そのためこれらの薬と同時服用すると、持病を症状を悪化させるだけでなく、命を落とす危険性があるのです。カマグラゴールドを服用する前に、必ずかかりつけ医に相談しましょう。

Q、胎児にカマグラゴールドの影響が出る恐れは?

動物実験によるカマグラゴールドによる子どもへの悪影響はなく、これまで海外の使用でも異常児が生まれたという報告はありません。また精子を作る機能にも異常はないのはもちろん、薬の依存性もないので、父子ともに体への影響なく安心して服用することができます。

インポートメディカルストアならカマグラが安く手に入ります